SERVICE

「変わる」ためには

INDIGITALでは、グローバル化、デジタル化の波に乗るための
組織変革を「デジタル技術の活用×人間の変化」と考えています。

デジタル技術は、情報の流れを根本的に転換、進化させることを可能にします。一方で、その情報をどう解釈するかは人間に委ねられており、デジタル技術の導入と併せてそれを活用する人間が「変わる」ということも考える必要があります。しかし、人間が組織レベルで変わることは簡単ではないことを多くの人が肌で実感しています。
この現状を一歩前に進めるための恰好の舞台がインドです。インドはデジタル人材大国であり、多様性を象徴する国、かつ、成長市場であるアジアに位置しながら英語圏です。インドと協業することで、組織のデジタル化の加速に加えて、多様性を活かす根本的なチカラを養い、グローバルで活躍できる組織体質をつくることができると考えています。

企業が自ら好循環を
生み出す姿

表裏一体の「D」が
真のグローバル化「G」を促す

INDIGITALは、顧客企業が自らを変革し、事業をグローバルに成長させるための好循環を生み出すうえで①デジタル化(Digitalization)と②組織の多様化(Diversification)が重要であると考えています。このふたつの”D”は表裏一体で、同時に実現して初めて、グローバル人材を活かす力、海外企業と連携をする力が育まれます。

自転車は、スタートが一番重く、スピードに乗ってくるにつれて楽になります。その最も重いときをINDIGITALが伴走支援いたします。スピードに乗った顧客企業が想像以上の坂道を超えられるように。

Flow

  1. 1.目的ビジョニング

    • 企業ビジョンを明確化
    • ビジョンの現実に向けて、グローバル化・デジタル化がどのような意味を持つのかを具体化
    ビジョニング
  2. 2.計画プランニング

    • 企業ビジョンの実現に最適なプロセスを設計
      1. インドリモート開発支援
      2. インドIT人材派遣・出向支援
      3. インド企業リモート共創支援
    プランニング
  3. 3.実行プラクティス

    • 自走できるまでの期間を伴走
    プラクティス
  4. 4.実行ラーニング

    • インドとの協業経験の振り返り
    • 自走できる力を養う内省支援
    ラーニング

自らの進化に挑戦する人たちと伴に。

インド人材との協業は多くの人にとって、決して心地良いものではありません。日本人とインド人とでは育ってきた環境が大きく異なり、直面している課題も異なります。しかしながら、この考え方や価値観の異なる人との協業環境に適応していくことこそが多様性を活かす根本的なチカラを養うことにつながります。そのチカラは、これからの時代において新たな価値を創り出す原動力になることは間違いありません。

INDIGITALは、世界が簡単につながれるようになった現代において、グローバルに挑戦したいと考えている企業をインドという舞台にご招待いたします。そして、インドという舞台に適応していく変化のプロセスを共に伴走支援してまいります。

What we do

INDIGITALが提供するサービス

  • インドリモート開発支援

    1. インドリモート開発支援

    新規プロジェクトを伴に立ち上げ、世界最高水準の開発チームをインドから定額レンタル

  • インド人材リモート協業支援

    2. インドIT人材派遣・出向支援

    海外人材の雇用経験は不要。インド人材の受け入れをリモートで小さく始め、組織に変化を生み出す

  • インド企業リモート共創支援

    3. インド企業リモート共創支援

    インド企業の技術・サービス・人材を活用して御社ビジネスのグローバル展開・イノベーションを推進

CONTACT

御社の「変わる」を御社目線で支援します。
まずはお気軽にご相談ください。




    お問い合わせ項目


    EN
    CONTACT